成長と怒り

さて、最近殺人的に忙しい、西岡です( ;∀;)

忙しことを言い訳に、あまりUPできず、すみません!

 

今回は、「成長と怒り」。

この人たち、実はセットです。

 

成長って、楽しいし、出来ないことができるようになるし、

どんどんイケイケ~♪って感じなのですが、

かならずくっついて来てしまいますのが、この「怒り」。

 

なんでかっていうと、

成長ってエネルギーがないとしないんですね。

アドレナリンが、ガンガンに出てる。

 

で、出てないやつは、平和ちゃん。

動かず、動じず、ニコニコと。

 

いや、悪いわけではなくて。

それが必要な時もあるんですよ。

 

ただ、成長の時はそのエネルギーに、負の遺産が付いちゃうのね。

良い力と悪い力って区別ないのです。

 

その表現の一つが怒り。

 

なので、まず大事なことが、

 

成長しているから怒りが出てきているんだ!

っていう、認知をしておくこと。

 

誰彼がムカついたり、起きることが腹たつんじゃなくて、

自分のエネルギーが高まると、そうなるの。

だから、まわりに原因はない。自分の良いエネルギーの

行き先が、変になっているだけ。

 

で、これ理解しとかないと、

もしその怒りのエネルギーをよそにぶつけると、

おんなじ力でやり返されます。

 

別にその人が、ってわかけでもなく、

他の人だったり、何かのタイミングだったり。

 

だから、イラっとした時に、

やべえ、これ今、おれ成長している、と。

 

そして、このエネルギーを怒りとかで

よそにぶつけると損だな、と。

 

ただし、発散しないと、マジで死にそうになりますから、

運動、マッサージ、発声、などアウトプットできることで、

発散してく必要があります。

 

んで、相手に言うな、とか言ってるわけではありません。

怒りだけで言うなってことです。

 

いったん、冷静に飲み込んで、

本当の気持ちで言うの。

 

本当の、気持ち、と書いて、何と読む?

 

そう、

「本気」。

 

本気の人は、

見れば分かる。

 

それが怒りだろうが、淡々としてようが、

伝わります。

 

怒りだけでやると、

あとで、ぼんっ!!

 

自分に還ってきます。

それを、またぶつけてぶつけて、、エンドレス!

 

だから、本気で良い人生歩みたければ、

怒りが出たときには、それをいったん落とし込む。

矢印を自分に向けて、本気で伝える。

 

そのあとは、

愛と感謝の気持ちですね。

 

得たものは、いくつかは人に還元する。

貰えないときは、自己努力、自分を磨く。

 

これ、簡単そうに言ってるけど、

本当に難しいんですよ。

さあ、わたしも、日々挑戦!!